JFCP日本カイロプラクティック協同組合連合会


WFC世界大会(ポルトガル)での成果

WFC代表からのコメントが届きました!!

「マードック大学のBHSc(Chiro)コースについてのレターが届きました。」

2007年5月にポルトガルで開催されたWFC世界大会に、当連合会の代表理事 岸田和美が参加し、2007年6月にWFCからマードック大学インターナショナルスタディセンタージャパン運営責任者 川西 陽三 DC(当時) 宛にレターが届きました。


ダウンロードできます。
~抜粋~
『WFCを代表して、貴コースが WFCの「カイロプラクティック国際教育憲章」及び世界保健機関(WHO)の「カイロプラクティックの基礎教育と安全性に関するガイドライン」の必要条件を満たしていることを認めます。その結果、WFCは卒業生をカイロプラクターとして認知します。これにより卒業生は正式に、日本での臨床及び WFCのあらゆる活動に参加する資格を得ます。卒業後さらに 2年間の教育を継続し、マードック大学カイロプラクティック学士コースを修了した場合、カイロプラクターとして国際的に活躍することもできます。』
ページトップへ